新着情報

constructor-maki TOPICS

新着情報の写真

外構などに関する豆知識や、
コンストラクターマキ工務店のお知らせなどを掲載しています。

外構工事のよくあるトラブル(1月更新)

2021.02.03

新築住宅を建てていくと‥

マイホームの内装や材料を決めて行くと外構工事に予算が足りなくなってきた‥

 

困ったなぁ‥と考えて‥

とにかく安く外構工事を依頼して、トラブルになってしまったという事をよく耳にします。

 

外構工事のよくあるトラブルについて紹介します。(2021年1月更新)

 

例えば‥

 

・溝や段差などが多くて、子供やヒール靴の女性などが躓いてしまう

・砕石や砂利の駐車場にした為、ボディが汚れたりタイヤがすり減ってしまう

・建物廻りを土のままにしておいたら、雨で土が跳ね返り外壁が傷んでしまった

・防草シートを安価なものにしたら、3年ほどで草が生えてきた

・道路に車がはみ出てしまう

・コンクリートのひび割れや破損被害

・ブロック塀が建築基準法に沿って造られていない

・土の鋤取りを最小限にした為、駐車場に勾配がつき過ぎてドアの開閉がし難い

・車を止めるスペースの配置などが悪く、カーポートの柱や門扉などに車をぶつけそうになる

・近隣住民から埃、振動、騒音などのクレームが来る

・土の下にゴミが埋まっている(埋められてしまうことも‥)

・上下水道管の土被りや埋設物と離隔が十分に取られていない(水道管トラブルに繋がる事例があります)

・工事完了後に不具合があっても来てくれない

 

など、大きなトラブルに繋がってしまうこともあります‥

 

外構工事は、他の工事に比べて素人では分かりにくい部分もあるので、見た目は綺麗で作られていても、数年経過すると破損してしまう可能性があります。

 

 

マキ工務店では、建築基準法や公共工事で培った技術と知識により、堅実な仕事、もの造りを心がけており、誠実、熱意、提案力でお客様に貢献いたします。

 

DIYで出来る事などもアドバイスさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。

最新の実績

NEW

カテゴリー

CATEGORY

カレンダー

CALENDER

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031